本能的に...



“宮崎金柑たまたま”
先日 実家に帰るとテーブルの上に置かれていました。
母が知り合いから頂いたものらしく、すごく甘くて美味しいらしい。

金柑...
高校のとき食べた金柑があまりにも酸っぱくて 気分が悪くなり
それ以来食べていない...皮ごと食べるっていうのもあんまり好きじゃないし。



でも箱を開けて中を見てみると、すごく綺麗な色艶をしてるじゃないですか、
決してお安い品物じゃないのでしょう。

僕はここ最近 風邪気味で、特に喉が痛い。
なんだかこの金柑を見てると、 とっさに『喉に効きそう』って思ったんです。
高校以来 金柑をぜったい食べなかったのに
三つも食べてしまいました...
(味? はい...甘くて酸っぱかったです (^^;))

しばらくして 留守にしていた母が戻ってくるなり
「あんた 喉が痛いっちゃろ? ちょうど金柑貰ったから
いっぱい食べね、金柑は喉に効くとよ~。」

へぇ~~そうなんだ、知らなかった。
本能的に体に不足しているもの(ビタミンとか)を補おうとして
食べたい衝動に駆られたんでしょうかね。
人間の体ってほんとに良くできてるもんですね~。

でも良かった、ちょうど喉が痛いときに たまたま金柑があって!

| 未分類 | 13:13 │Comments0 | Trackbacks0編集

| main |

Profile

idee

Author:idee
idee のブログへようこそ!

Carender

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2007年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


検索

Face Book ページ

ブロとも一覧

Mobile

QR